Mr.Childrenや奥田民生さんなど大好きな音楽のことや、その他いろいろ気の向くままに・・・  ありぞうのブログです


by primal_33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

昨今のバンド事情

ウルフルズが活動休止だそうな。

最近、人気も実力も兼ね備えた方々が次々とこの『活動休止』なるものを
始めてる。
サザンにチャゲアスにそしてウルフルズに・・・

いつもこの言葉を聞くたびに思うんだけど、これって一応言わなきゃならない
のかねぇ?
『休止』ってことは『解散』ではないんだから、未来があるわけで。
でもファンからしたらやっぱり聞いたらガッカリするよね。
「解散じゃないからまだいっか」
って思うかもしれないけど、どんよりはするよ。宣言されちゃうと。

そこで私はいつも思うわけです。
このクラスの人たちならば、1年や2年なんもしなくたってファンが離れたりは
しないでしょ?
『解散』しないのであれば、そっと、人知れず休めないものか、と。

まぁ、今の時代、ネットがあって、アーティストはみんなHPを持っていて
逐一活動を報告したりしてるから難しいのかもしれないけどさ。
やっぱりファンは悲しいもの。聞いちゃうと。


で、ウルフルズの活動休止の話を聞いて最初に思い出したのが
ユニコーンが復活記念番組をやったときのトータスと民生さんの電話での会話。

どうやら民生さんはトータスに
「1度解散して再結成しなよ〜」としきりに言ってたらしく、トータスが返信に困ったって話。

「再結成って楽しい?」って聞くトータスに
「だから1度解散してやってみなよ。」と答える民生さん。
「でも16年もかかるやんか(笑)」と、トータス。
「じゃ、16日で再結成すれば?」と、民生さん。

この時、ウルフルズの中で話があったのかなかったのかわからないけど
ユニコーンの様にまた楽しく演奏するウルフルズが1日も早く見られるといいな
と思います。

16日とは言わないけど、『え?もう??』と逆に驚かせて欲しいなぁ
[PR]
by primal_33 | 2009-07-10 17:05 | その他音楽関係