Mr.Childrenや奥田民生さんなど大好きな音楽のことや、その他いろいろ気の向くままに・・・  ありぞうのブログです


by primal_33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イヌとワタシ

さっき、久々に『南極物語』を観た。
コレって私が小学生の時にやったんだよね。早・・・年(笑)

いつ観てもやっぱり泣かずにはいられないこの映画。
そのたびに「イヌってすごいなぁ」と思う。

なぜだか私は小さい頃からイヌがすごく好きだった。飼ったこともないのに(笑)
ネコも好きなんだけど、でもやっぱりイヌ??
そう言えば小さい頃は警察犬の訓練士になりたかったっけ。

「なぜだか」イヌが好きって書いたけど、イヌが好きになった瞬間は今でも覚えてる。
間違いないっ!!あの時だ・・・



あれは私が幼稚園のころだから、4歳か、5歳の時。
母と親戚の家に遊びに行ったときのこと。
その家はイヌを飼っていたんだけど、雑種で柴犬くらいの中型犬で小さい私はちょっと怖かった。

その日、母とその家の叔母がちょっと近所に行くってことで私はそのイヌと二人っきり(?)で留守番をすることに。
今考えるとほんの10分とかそんな時間だったと思う。

私はリビングのイスに座ってじーっとしてた。
するとそのイヌはおとなしく私の横にちょこんと座っててくれてたんだよね。

しかも玄関の方でカタッと音がしたりして、ビクビクしてる私が
「ロッちゃん(そのイヌはロバーツくんという名だったので)、ちょっと見て来て」
というとスタスタと玄関の方へ。

そして見回りが終わるとまた私の所に戻って来て横にちょこんと座る。
こんなことを何回か繰り返したと思う。
きっと小さい私の面倒を見てくれてたんだね。

そんなことがあって以来、私の中の『イヌ株』は赤丸急上昇(笑)
「イヌってなんてすごいんだろう」
「イヌってすばらしい」
・・・なんてね。

そんなエピソードを『南極物語』を観てたらふと思い出した。
懐かしいな。
[PR]
by primal_33 | 2006-03-19 01:29 | つぶやき