Mr.Childrenや奥田民生さんなど大好きな音楽のことや、その他いろいろ気の向くままに・・・  ありぞうのブログです


by primal_33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

JUNK!JUNK!JUNK!∞2007@倶知安〜当日・1〜

*9/8(土)
寝不足ながらもパッチリ目が覚めた。
雨は・・・降ってない!!!!
しかも、ちょっと遠くの空は晴れてるよ!!
やったね、開催だよワッショイ。
Mっちさん(なぜイニシャル?笑)も合流して8時過ぎ、倶知安へ向けてGO!!
・・・とは言え、途中、もう1人拾うってことで札幌経由に。
北海道の地理がわからない&たけみつさんの車に乗せてもらう身としてはただただお願いしますというのみ^^;

札幌は晴れてた。台風どうしたってくらい晴れて暑かった。
こりゃいいね、やったーっといいつつ、車は走る。
でも途中からなんだか怪しい雲行きに。
1年目のJUNK!のDVDに出て来る、あげいもでお馴染みの中山峠は結構な雨。しかも寒い。
不安が募る・・・倶知安は大丈夫なのか!?
峠を越えてからも天気は一進一退を繰り返し、雨が降ってみたり晴れてみたりとなかなか安心させてくれない。
いよいよ倶知安!!てなってもその天気は変わらず、曇り空・・・
でもいいよね。ちょっとくらい雨降ったって、やってくれればそれでヨシ。

1年ぶりの旭ヶ丘スキー場。
昨年はオフィシャルツアーで来て、開場に間に合わなかったんだった。
今年は友達と一緒。開場にも余裕・・・と思ってうかうかしてたら開場時間になっててビックリ(笑)
中に入るとすでにメインステージの前は人だかり。
たけみつさんとどこで見るかあれこれ検討した結果、メインステージ脇にあるトラックステージの前で見ようということに。ここならメインステージもある程度見えるし、トラックにいたっては最前列!目の前!!
この選択が後に間違ってなかったことに気付かされる・・・



発起人の挨拶のあと、スパゴーの面々の登場。
なぜか民生さんのギターを下げてるテッチ。「そこで民生に渡された」とのこと。なぜだ・・・
台風直撃の危機を乗り切ったと、しきりに言うヤック。
よかったよ、ホントによかった。
何でも前日のリハは豪雨だったとか^^;      ・・・よかった

さぁ、いよいよ待ちに待ったJUNK!の始まりじゃーーっ

今年のトップバッターは"Milco"
楽しみだったんだ。Milcoが出演するって聞いてからずっと。
もっといろんな人たちに知ってもらいたいって思ってたし。
セットは新しいアルバムからが多かったな。

Buggy
はなれられない
カントリー坊や
ARCH

・・・だったと思う。「はなれられない」じゃなかったかなぁ。そこ自信なし!!
Milco、さわかやかで良かったぞ。
これで1人でもファンが増えてくれたら嬉しいなぁ。良い曲いっぱいあるもん。
はっ!!1人は確実に増えてたわ、ファン。
それは私の隣りにいたたけみつさん!!(笑)
演奏してる途中からもう、ベースの佐々木くんに首ったけで。その興奮プリが楽しかったよ。さっそくCDも買ったそうで、私的にはガッツポーズですわ フフフ


そして2番手は”奥田民生&detroit7”
どんなふうになるのか興味津々だったけど、カッコ良かった。かなり。
しかし、民生さんの登場は・・・まぁ、大御所だからいいのかもしれないけどさ、もう横綱級ですよ。
転換で、デトロイトのメンバーは出て来て自分でいろいろやってるのに、さっぱり姿を現さず、準備万端になったところでゆる〜く登場。
「こんなあとから出て来たらちょっと偉そうじゃんかっ」的なことを言いながら(笑)
さすがですわ、民生さん。それを嫌みじゃなくやってのけるところがステキ♪

イージュー★ライダー
月を超えろ
イナビカリ
Beautiful Song
THE SUN
Come On
御免ライダー
さすらい
※4~6はdetroit7曲

いやはや、よかったよ。このコラボは最高でした。
私的には久々に聴いた「月を越えろ」、初めて生で聴いた「イナビカリ」、そして「御免ライダー」が特に!!あっ、デトロイトの曲も良かった!!・・・ってほとんど全部じゃん(笑)


そして3番手はいよいよトラックステージにて”腰悪し厚也とクールシックス”
もうね、トラックがパッカーンと開いてビックリ。思ったよりも近い(笑)
たけみつさんと2人、大コーフンですよ。
そこにはどこかで見た事あるような白いつなぎに身を包んだ3人の姿が・・・向かって左から橘兄、テッチ、Milco菅原くん。
あぁ、とうとう橘兄弟も着ちゃったね。禁断のつなぎを(笑)
さすがにヅラは被ってなかったけど。

開いていきなり菅原くんの楽譜やらが風でブワーッと落ちてめちゃくちゃに。
このトラックステージって後ろも開けるから風通しが異常にいいんだよね。
なにせ初めての菅原くん。だいぶ緊張してるみたいだったのにこんな目にあっちゃって・・・
と、向かって右寄りに陣取っていた私たちの目の前での出来事でした。

この3人組のしきりはテッチ。
テッチって実はしきりとか好きそう。なんか、あんなにしゃべってるテッチを初めて見た。
SEで客の拍手・歓声まで作って来る懲りよう。お見事!!
曲は昔の歌謡曲を主に。これもテッチの好みか!?
途中、菅原くんのヴォーカルでスパゴーの「Route 5」をやったりして、ラストは「青いイナズマ」だった。なんで?あっ、「ゲッチュー」を言わせたかっただけか?
思いっきり言っておきました(笑)

そうそう、この3人がやってるとき、一瞬ヤックがトラックの後ろでジャンプして顔を出した。
そんな彼が着ていたのは・・・黒いつなぎ(笑)


4番手は昨年に引き続き登場の”MEN☆SOUL”
相変わらずの弾けたアフロ集団。
そこに今年は新たなアフロが登場。しかもそんじょそこらのアフロじゃないよ。かなりの大きさよ?彼の名前は「MR羊蹄山」
・・・はい、本日2回目の民生氏です。

しかしデカイ、いくらなんでもデカすぎるでしょ。
重くてちょっと後ろに持って行かれそうになってたもん(笑)
そしてそんな形で「マシマロ」を演奏。
♪雨降りでも気にしない〜♪えっと、この頃は晴れてたっけかな?

そしてこのステージを見てる時、たけみつさんがすごいことに気付いた。
「ねね、民生、黒のつなぎ着てる・・・」
あーーっ、ホントだ。上半身の部分は脱いで腰に巻いてる状態だけど、確かに黒のつなぎだ・・・てことは、てことは・・・来るね、来ますね、目の前に!!
と、2人してかなりテンションが上がってしまった^^;


そのテンションのまま、いよいよ目の前に・・・!!


ーつづくー
[PR]
by primal_33 | 2007-09-25 01:48 | SPARKS GOGO 関係